ご挨拶

 今や、企業を経営する上で、欠かせないものの一つとして危機管理が上げられます。その危機管理には、事件・事故、あるいは不祥事といった企業の存立を脅かす危機が起きる前に発生自体を予防する「リスクマネジメント」と、危機が発生しても早期に元の状態に戻すための「クライシスマネジメント」の両方が含まれます。

 当社は、そのような企業の危機管理を支援する会社が日本にも必要だという強い使命感のもと、当時、まだ数少ない企業危機管理の専門会社として設立されたものです。

 設立以来、様々な企業が直面する数多くの危機に対する実践対応支援を行って参りましたが、当社では、その貴重な現場経験に基づき「ミドルクライシスマネジメント」という独自の実践的危機管理理論を導き出し、その応用として、従来の枠にとらわれない、時代の流れを先取りした先駆的な取組みを積極的に展開しています。

 「ミドルクライシスマネジメント」とは、回避不可能なクライシスではない「(既に顕在化している、もしくは今正に顕在しつつある)若干の危機の発生」を見過ごすことなく対応し、あわせて「過去に発生した危機の内、自然消滅した事象」を含めて再検証し、その危機が発現しないための回避行動を含む理論です。

 そして、この危機管理の要諦である「ミドルクライシスマネジメント」が上手く機能するためには、危機管理に対するトップの意気込みや覚悟が必要であり、その意気込みや覚悟が"本気"であれば、それは社内全体に拡がっていきます。リスクや危機に組織として正面から対峙する、そのような良好な企業風土を醸成することが、危機に強い会社の基盤になるのです。

 当社は、日本における企業危機管理のリーディングカンパニーとしての誇りと実績、そして弛まぬ自己研鑽をもって、実践的危機管理の体現を通じて、皆様の安心と安全に貢献して参ります。

代表取締役社長 渡部 洋介


会社情報

  • ロスマイニング®・サービス

  • Webアンケートサービス

  • 生産物回収コンサルティング

  • 個人情報漏洩時の対応コンサルティング

SPクラブメンバーズサイト

週刊危機管理Plus

書籍のご案内


内部通報窓口「超」実践ハンドブック


企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック


金融機関営業店のための VS反社 対応マニュアル


反社会的勢力排除の「超」実践ガイドブック


クレーム対応の「超」基本エッセンス


ミドルクライシス®マネジメント


暴力団排除条例ガイドブック