【2/23札幌開催】企業危機管理オープンセミナー
  採らない・生まない「問題社員」対策
  ~なぜあの人が問題社員に?
    対策の鍵は現場の管理職にあり!~

開催情報

タイトル

企業危機管理オープンセミナー
  採らない・生まない「問題社員」対策!
  ~なぜあの人が問題社員に?対策の鍵は現場の管理職にあり!~

◆開催日時: 2月23日(金) 14:00~16:00(受付は13:30より)

◆会  場:  ANAクラウンプラザホテル札幌(旧全日空ホテル 3F祥雲

     (札幌市中央区北3条西1丁目2-9))(地図)

WEBでのお申し込みはこちら FAXでのお申込み(開催案内のチラシ)はこちら

受講料

無料

セミナー概要

期待して入社させた人が、気付けば「問題社員」と呼ばれていたという経験はありませんか? 
はじめから「問題社員」とわかっていれば、採用しないはず。
ミスマッチや期待はずれを避けるための工夫が、採用担当者に求められています。
しかし「問題社員」の多くは、職場内で「生み出されている」ものでもあります。
これ以上「問題社員」に振り回されないためには、「採らない」→「生まない」→拡げない・増やさない」→「(退社時に)もめない」と、入口から中間管理、出口までの一貫した対策が不可欠なのです。
問題社員を「生み出さない」ための対策のカギは、職場の管理職が握っています。

 本セミナーでは「問題社員対策」の入口から、中間管理部分を中心に、人事やコンプライアンス担当者に求められる視点と、「人を育てられる管理職」を育成するためのヒントをご紹介します。

カリキュラム

(1) 職場における「問題社員」の例

(2)「問題社員」対策の全貌 -入口から中間管理、出口まで-

・ 「拡げない・増やさない」「もめない」に費やす労力

・ 根本的な解決策「採らない」「生み出さない」

(3)「採らない」ために

・ 採用用件の見直し

・ 応募者を見極めるためのヒント

(4)「生み出さない」ために

・ 「問題社員発生」のメカニズム

・ 「問題社員」を生み出さない職場づくり

(5) 事例紹介

講師紹介

株式会社エス・ ピー・ネットワーク
  総合研究室 主任研究員 吉原 ひろみ Hiromi Yoshihara

社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント。
一般企業の人事関連部署にて、採用や研修、人事制度、社内規定の改訂、安全衛生、メンタルヘルス、休職・復職者対応、事務の効率化、給与計算、社会保険事務等々、幅広く実務を経験した後、エス・ピー・ネットワークに入社。 幅広く豊富な事務経験と、それを裏付ける知識を活かし、企業の「人」に関わるリスクに一貫して対応。 クライアントに寄り添う「実務者」目線と、客観性を備えたコンサルティングに定評がある。

問い合わせ

株式会社エス・ピー・ネットワーク 札幌営業所 佐藤 TEL: 011-631-1801


公式ツイッター

SPクラブメンバーズサイト

週刊危機管理Plus

書籍のご案内


内部通報窓口「超」実践ハンドブック


企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック


金融機関営業店のための VS反社 対応マニュアル


反社会的勢力排除の「超」実践ガイドブック


クレーム対応の「超」基本エッセンス


ミドルクライシス®マネジメント


暴力団排除条例ガイドブック

  • ロスマイニング®・サービス

  • Webアンケートサービス

  • 生産物回収コンサルティング

  • 個人情報漏洩時の対応コンサルティング