内部不正対策 / ロス対策

「対策を講じているはずが、なぜだかロスが減少しない...」
原因不明のロスの正体を突き止め、収益向上をサポートします。

多角的な視点から、ロスの発生原因を分析することで、現場における構造的・組織的なロス誘発要因を抽出し、ルールの存否や有効性、運用状況などの内部統制的要素に着目することで、抜本的なロス対策が可能となります。また、ロス発生要因の大きなウエイトを占める人的要因に関する現状把握や脆弱性の検証に役立ちます。

サービス概要

特長
  • 不正対策への関心の高まり
  • 1. 内部統制報告制導入後、不正対策や不正リスクマネジメントへの関心
    2. 犯罪学や財務的視点とセキュリティや警備の視点からみた総合的な危機管理
  • ロスの低減を目的とした体質
  • 1. ロスの発生要因は不正の芽となり不正の制裁や動機を誘発します
    2. ロスの発生要因の改善により、不正を予防しつつ収益性を向上させるロス対策
    3. 犯人探しではなく、犯人をつくらないロス対策による従業員満足度の向上
サービス内容・メニュー
  • ロスの発生原因を分析することで、現場における構造的・組織的なロス誘発要因を抽出します。
  • 根本的なロス対策に欠かせない、ルールの存否や有効性、運用状況などの内部統制的要素に着目します。
  • 個別の課題に順次対応するよりも、合理的かつ効果的な、費用対効果に優れたロス対策が可能です。
  • ロス発生要因の大きなウエイトを占める人的要因に関する現状把握や脆弱性の検証に役立ちます。
関連コンテンツ
ロス対策コンサルティング

根本的な業務のスリム化や従来のしきたりによる無駄やロスを見直しつつ、リスクマネジメントを施しながら、現状の業務プロセスを根本から見直し、ロスを低減します。

不正対策の人的ソリューション

規程・マニュアル類、稟議書類、経理証憑類等の社内資料の精査や関係者へのヒアリングを通じて、今後の内部統制整備のための判断資料をご提供します。

不正兆候調査実務支援ソリューション

不正を行う場合は、社内のITインフラに各種の痕跡を残しているケースがほとんどですので、その痕跡を丹念に追いかけることで、不正行為の全体像や対象人物の行動状況を明らかにします。

コンサルティング

  • ロスマイニング®・サービス

  • Webアンケートサービス

  • 生産物回収コンサルティング

  • 個人情報漏洩時の対応コンサルティング

SPクラブメンバーズサイト

週刊危機管理Plus

書籍のご案内


内部通報窓口「超」実践ハンドブック


企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック


金融機関営業店のための VS反社 対応マニュアル


反社会的勢力排除の「超」実践ガイドブック


クレーム対応の「超」基本エッセンス


ミドルクライシス®マネジメント


暴力団排除条例ガイドブック

事例紹介 よくあるご相談