【コラム】 HRリスクマネジメントトピックス 2018年10月号/三匹(?)が語る!HRリスクマネジメント相談室(1)

新・三匹シリーズ 
三匹(?)が語る!HRリスクマネジメント相談室(1)
「退職者が個人情報を持ち出した!?」

 「三匹(?)の社労士」がリニューアル!
 職場におけるトラブルは複合的。社内の様々な関係者の協力を得て、複数の視点で捉えなければ、解決が難しい問題も多々あります。でもやっぱり最後は「人」!HRリスクマネジメントが重要です。
 職場における様々なトラブルを解決すべく、今、エス・ピー・ネットワークに生息する動物たちが立ち上がりました!初動対応や法的な責任、再発防止など、三匹それぞれの観点から熱く語ります。


【今月の三匹・プロフィール】
クマさん:
 鮭をもらった恩は一生忘れない。法律も大事だけど・・・義理とか人情とかも好き。特定社会保険労務士です。

ネコさん:
 猫なで声と鋭い爪をあわせ持ち、企業内での人事実務経験が豊富。社会保険労務士で、産業カウンセラーでもある。コンプライアンス違反を放置したら、「シャーッ!」ってしますよ。

フェネックさん:
 大きな耳はリスクを察知するアンテナ。情報セキュリティの専門家で、産業カウンセラーという一面も。でもなぜか方向音痴。


今月のご相談は、こちら。

人事担当者です。今日、当社の営業部宛に、お客様からこんなお電話があったらしいです。
 「退職した○○さん、自分の会社を立ち上げたみたいですね。今日、ご挨拶のメールが届きましたよ。うちの社内のメンバー全員に届いているみたいだけど、把握されていますか?
私は○○さんを知っているし、名刺交換もしているから、それでメールが来たのかな、と思ったのだけれど、どうやら直接お会いしていないメンバーにも届いているみたいなんだよ。営業リストの管理とか、大丈夫?」
 ○○さんは、うちの営業部に半年前に中途入社して、つい先月、ご両親の介護のために地元へ戻ると退職した人です。同業社の出身で「即戦力」でしたから、早々に担当顧客も持たせて期待していたのですが。急な退職に続き、まさかこんなことが起きるなんて!もう、どうしてよいのやら。


続きはこちらから

ニュース

公式ツイッター

SPクラブメンバーズサイト