【コラム】リスク・フォーカスレポート 2018年4月号/「技術者の倫理」と危機管理(2)

「技術者の倫理」と危機管理(2)

4.チャレンジャー号爆発事故とデータ改ざん問題

 前回は、技術者倫理を検討するうえでの代表事例とされるチャレンジャー号爆発事故とともに、そこに内包されるリスクとも言うべき「相反(ジレンマ)問題」と「線引き問題」の概要を紹介した。ここからは技術者倫理の欠如がもたらす今日の製造現場における不正リスク等を考察する一例として、このチャレンジャー号爆発事故と近時の製品検査データ改ざん問題との対比に基づき、組織的危機管理の課題について考えていきたい。


 

続きはこちらから

ニュース

公式ツイッター

SPクラブメンバーズサイト

書籍のご案内


【新訂版】クレーム対応の「超」基本エッセンス


内部通報窓口「超」実践ハンドブック


企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック


金融機関営業店のための VS反社 対応マニュアル


反社会的勢力排除の「超」実践ガイドブック


ミドルクライシス®マネジメント


暴力団排除条例ガイドブック