【【11/27 仙台開催】SPクラブ危機管理セミナー
発見から再発防止まで 従業員の「不正」対策!
-HRリスクマネジメントのサイクルを回すために-

従業員の不正が発覚! そのとき企業はどう対処していくべきでしょう?
思い込みの排除や情報管理に配慮した適切な調査と、調査結果に基づく適切な処分が求められることは言うまでもありません。
しかし、不正を行った「個人」を処分するだけで、十分な対応と言えるでしょうか。残念ながら、それだけでは根本的な解決にはなりません。不正が起きるには、従業員を不正に駆り立てる「背景」があります。その背景に目を向け、「組織」に向けた再発防止策が求められます。
HR(ヒューマンリソース)に関連するリスクはさまざまであり、組織の健全な運営を妨げるのみならず、企業の成長や発展を阻害する要因ともなり得ます。
本セミナーでは、HRリスクマネジメントの観点から、従業員の「不正」への対策を考え、それに向けたソリューションをご紹介します。


お申し込みは、こちらから

 

会員情報

公式ツイッター

SPクラブメンバーズサイト