• ホーム
  • ニュース
  • お知らせ
  • 【コラム】ロスマイニング・トピックス 2019年6月号/万引きによるロスの原因と食品ロスへの取り組み
お知らせ 2019/06/18

【コラム】ロスマイニング・トピックス 2019年6月号/万引きによるロスの原因と食品ロスへの取り組み

万引きによるロスの原因と食品ロスへの取り組み

 皆さま、こんにちは。

本コラムは、消費者向けビジネス、とりわけ小売や飲食を中心とした業種にフォーカスした経営リスクに注目して隔月でお届けしております。

 ロスの原因として、以前は本コラムで従業員の不正を取り上げましたが、今回は万引きについて考えてみたいと思います。

 万引きは、ロスの原因のうち多くを占めるなかなか根絶できない犯罪です。万引きは大きくは2つに分類できます。ひとつは、換金目的のプロフェッショナル(プロ)です。従来は個人的・刹那的な犯行が中心でしたが、昨今は組織的・計画的な犯行に移行してきています。店舗からの万引きによって収入のすべて、もしくは多くの部分を得ている個人は少数でしょう。しかしながら、プロとアマチュア(アマ)の万引き被害の比率など実態は統計的に証明されているわけではありません。とはいえ、売りやすく換金しやすい商品、たとえばスポーツウェアやシューズ、化粧品、たばこ、電動工具などを扱う店舗でなおかつ、防犯対策が脆弱な店舗、または、非常に返品ポリシーが甘い店舗などは、プロにとって魅力的でしょう。プロはそのような見方で、万引きをする店舗を選んでいるといえます。

続きはこちらから

Back to Top