• ホーム
  • ニュース
  • お知らせ
  • 【コラム】HRリスクマネジメントトピックス 2019年9月号/「同僚を脅すアルバイトにどう対応する?」
お知らせ 2019/09/25

【コラム】HRリスクマネジメントトピックス 2019年9月号/「同僚を脅すアルバイトにどう対応する?」

 職場におけるトラブルは複合的。社内の様々な関係者の協力を得て、複数の視点で捉えなければ、解決が難しい問題も多々あります。でもやっぱり最後は「人」!HRリスクマネジメントが重要です。

 職場における様々なトラブルを解決すべく、今、エス・ピー・ネットワークに生息する動物たちが立ち上がりました!初動対応や法的な責任、再発防止など、三匹それぞれの観点から熱く語ります。

【今月の三匹・プロフィール】

かわうそかわうそさん:
京都出身のはんなり系。秋になると紅葉をみながら俳句を詠んでおりました。東京に出稼ぎに来てまだ10ヵ月ですが、いっちょまえにHRリスクマネジメントについて考えていきます。

みみずくみみずくさん:
SPNの森のお目付け役。愛らしいフォルムと裏腹に、猛禽類らしい鋭い目線で最新のリスクをチェック!さらに森の仲間たちの文章もチェック!夜行性?いえいえ、暗いうちから活動を始める早起きさんです。

ねこネコさん:
当相談室の留守番ネコ。猫なで声と鋭い爪をあわせ持ち、企業内での人事実務経験が豊富。社会保険労務士で、産業カウンセラー、実はキャリアコンサルタントでもある。夏休みのはずが、秋休みニャー!

今月のご相談は、こちら。

多店舗展開の小売業で、人事を担当しています。今日、ある店舗の店長さんから、こんな問い合わせが来ました。

 アルバイトのAさんなのですが、とんでもない人を採用してしまったかもしれません。

 Aさんは50代後半の男性で、2年前に会社を辞めてから無職、とのことでした。ちょっと不愛想で、接客にはどうかな、とは思いましたが、シフトの自由度が高かったので、人手不足を解消するには仕方ない、と採用したのです。

 今日からの勤務で、さっそく、ベテランアルバイトのBさんと一緒にレジに入ってもらったのですが、10分もしないうちにレジから大きな怒鳴り声が聞こえてきまして。

 「テメェ、俺に指図する気か?!俺は反社に知り合いもいるんだぞ!!」、と。

 Bさんは、大学1年生で入店して、今は就活を終えた4年生。「反社と知り合い」と聞いて、自分の就職にまで影響が出るのではないかと心配し、辞めたいとまで言ってきました。Bさんには、なんとか卒業まではいてもらわないと、店が回りません!人事さん、どうにかしてください!

 「どうにかしてください!」と泣きつかれたって、人事だって困ります。こんなケースは初めてで、いったい何をどうすればいいのかわからず、途方に暮れるばかりです。私、いったいどうしたらいいんでしょう?

続きはこちらから

Back to Top