• ホーム
  • ニュース
  • お知らせ
  • 【コラム】HRリスクマネジメントトピックス 2020年7月号/「大雨が近付いている!そのとき職場は……?」
お知らせ 2020/07/28

【コラム】HRリスクマネジメントトピックス 2020年7月号/「大雨が近付いている!そのとき職場は……?」

職場におけるトラブルは複合的。社内の様々な関係者の協力を得て、複数の視点で捉えなければ、解決が難しい問題も多々あります。でもやっぱり最後は「人」!HRリスクマネジメントが重要です。

職場における様々なトラブルを解決すべく、今、エス・ピー・ネットワークに生息する動物たちが立ち上がりました!初動対応や法的な責任、再発防止など、三匹それぞれの観点から熱く語ります。

【今月の三匹・プロフィール】

ワオキツネザルさんのイラスト

ワオキツネザルさん:九州から1年前に上京してきました。幸い、家族や親戚、友人で被災したという情報は聞いていないので、一旦安心しています。これからは大雨のリスク、台風のリスク、熱中症のリスクと心配が絶えませんので予測、予防からしっかりと準備してまいります。


酉爺のイラスト

酉爺(とりじい):普段は鶴で、週末はフラミンゴ(?)下町生まれの下町育ち。寅さんやたけしさんに通じる“庶民感覚”を有する超ベテランコンサルタント。セミナーでもたまに“ベらんめい口調”をのぞかせる。



いのししさんのイラスト

イノシシさん:森の音楽家兼防災おじさん。防災士。三度の飯よりとんこつラーメンが好き。実は今度、最近習い始めたフルートで発表会に出ることに!緊張するけどがんばります~ピーヒャラ~♪ブヒッ!



ネコさんのイラスト

ネコさん:当相談室の留守番ネコ。猫なで声と鋭い爪をあわせ持ち、企業内での人事実務経験が豊富。社会保険労務士で、産業カウンセラー、実はキャリアコンサルタントでもある。蒸し暑いニャー。でもマスクのおかげで喉の調子はよいニャー♪


今月のご相談は、こちら。

小売店で働くAさんとB店長。台風や集中豪雨の多い季節は2人のバトルが絶えません。それぞれの主張は次の通り。いったいどうしたものやら…。

Aさんの主張:雨が激しくなる前に、「帰ってよい」と言ってください!

私の家は川の近くなんです。家には小学生の子どもと老人がいるので、豪雨が近付くと気が気でなりません。職場から最短ルートで自宅に帰るにはアンダーパス(掘り下げて通した立体交差の道路)を通るので、雨がひどくなってからでは遅いと思うんです!店長は、どうして早く「店を閉めよう」という決断ができないんですか?店と従業員の命、どっちが大事なのよ?!せめて自宅や帰り道が心配な人にくらい、「先に帰っていいよ」と声を掛けるのが、安全への配慮というものでしょう?本当に気が利かないんだから……(怒)

B店長の主張:そんな簡単に店を閉められるか!帰りたければ早退の申請をしろ!

店舗運営の責任者としては、売上のノルマもあるし、雨くらいで簡単に店を閉めるわけにはいかないんだ!それにこの店は高台にあるんだから、店舗にいる人は安全なはずだぞ。従業員の自宅がどこで、どの道を通っているかなんて、いちいち把握していられないよ。帰らなければいけない理由があるなら、自分から「早退」の届を出せばいい。まったく、みんな一生懸命働いているのに、自分の都合ばかり優先するのはいかがなものかと思うぞ!

続きはこちらから

Back to Top