• ホーム
  • ニュース
  • プレスリリース
  • 犯罪収益移転防止法対応やサプライチェーンマネジメントに向けて 海外リスク情報サービスに『UBO(企業の実質的支配者)情報』を追加し提供開始
プレスリリース 2022/04/07

犯罪収益移転防止法対応やサプライチェーンマネジメントに向けて 海外リスク情報サービスに『UBO(企業の実質的支配者)情報』を追加し提供開始


News Release
報道関係各位
2022年4月7日
株式会社エス・ピー・ネットワーク

犯罪収益移転防止法対応やサプライチェーンマネジメントに向けて
海外リスク情報サービスに『UBO(企業の実質的支配者)情報』を追加し提供開始

ウクライナ情勢なども踏まえ、企業の厳格な顧客・取引先管理を支援

企業の危機管理を総合的に支援する株式会社エス・ピー・ネットワーク(本社:東京都 代表取締役社長:熊谷信孝)は、海外リスク情報取得代行サービス「グローバル・スクリーニング」の検索先データベースに、新しく『UBO(企業の実質的支配者)情報』を追加し、2022年4月8日から提供を開始します。今回の追加により、犯罪収益移転防止法(以下、犯収法)対応やサプライチェーン・リスクマネジメントの強化に向けて、業種業態にかかわらず厳格かつ横断的な顧客・取引先管理を支援します。

手のひらに載せた端末からネットワークが世界中へつながる様子をあらわす画像

ウクライナ情勢を受けて高まる、厳格な顧客・取引先管理の重要性

UBOとは、「Ultimate Beneficial Ownership(企業の実質的支配者)」(以下、UBO)の略で、法人の事業経営を実質的に支配することが可能な自然人のことです(犯収法第4条、施行細則11条に定められています)。

2021年8月に日本は、FATF(金融活動作業部会)による第4次対日相互審査において、マネー・ローンダリング対策とテロ資⾦供与対策における「重点フォローアップ国」との認定を受けました。

FATFは日本に様々な改善を要請しており、そのなかで日本の金融機関など特定事業者に対して継続的な顧客管理の強化や、法人の『UBO情報』の収集と保持などを求めています。

特定事業者以外でもESG経営などの観点から、業種業態を問わずサプライチェーン・リスクマネジメントの文脈から厳格な顧客管理・取引先管理の重要度が日増しに高まっています。ウクライナ情勢などにより、新たに多くの人物や団体に制裁が発動されたほか、国際法に違反するとみられる国や人物と取引した企業が社会的に批判を浴びる事例も確認されています。

これらの情勢を受けて当社では、「グローバル・スクリーニング」サービス強化のため、その検索先に『UBO情報』のデータベースを追加します。これにより、犯収法などで求められる企業の実質的支配者の本人特定事項確認作業を支援します。

「グローバル・スクリーニング」サービスのコンテンツ

「グローバル・スクリーニング」は海外に拠点を置く危機管理会社のサービスを用いて、お客さまがお調べになりたい対象の個人・法人について、コンプライアンス・リスク情報の取得を代行するものです。今回は、この検索先データベースに『UBO情報』を追加いたします。

データベースの種類 コンテンツ
UBO情報【NEW!】 世界最大の企業情報データベースを保有する米国「Dun and Bradstreet®」社提供の、特定の企業の株主構成や会社情報など
世界のニュース媒体
(ネガティブニュース)
「逮捕・詐欺・横領など」のネガティブワードと検索対象名を含む記事のみを絞り込みした26,000以上の世界中の新聞、雑誌、通信記事、放送原稿、ブログ情報
企業情報、経営者・株主情報 Standard & Poor’s®、Dun and Bradstreet®など300以上の専門的な企業情報
人物略歴 Standard & Poor’s®のエグゼクティブデータベースやMarquis Who’s Who®など100以上の人物情報
制裁リスト・ウォッチリスト 米国財務省(OFAC)、英国財務省(HM Treasury)、米国FBI(連邦捜査局)などの世界のビジネスに影響力のある1,000以上のリスト
PEPs 100万件以上の政治的に影響のある人物「PEPs(Politically Exposed Persons)」のデータ
裁判履歴 米国、英国、EU、アジア(一部)などの企業や個人判例情報やアメリカの行政決定情報

サービス概要

  • サービス名:グローバル・スクリーニング
  • サービス開始日:2022年4月8日
  • 変更内容:検索先データベースに『UBO(企業の実質的支配者)情報』を追加

「SPクラブ」とは

「SPクラブ」とは、当社が主催する継続的な危機管理体制の構築を主目的とした会員組織です。サービスの利用には「SPクラブ」への入会が前提になります。詳細は下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

株式会社エス・ピー・ネットワークについて

株式会社エス・ピー・ネットワークは、1996年に創業した企業危機管理の専門会社です。反社会的勢力排除を始め、法務・広報からITに関する企業危機管理コンサルティングのほか、危機管理の実践対応や身辺警備など、企業に多彩な危機管理ソリューションを提供しています。

【本件に関する報道関係者のお問い合わせ先】
株式会社エス・ピー・ネットワーク 広報担当:石原、大越、小田
〒167-0043 東京都杉並区上荻1-2-1 Daiwa荻窪タワー
ホームページ:https://www.sp-network.co.jp/
TEL:03-6891-5556 FAX:03-6891-5570
Mail:spn-pr@sp-network.co.jp

Back to Top