内部通報事案やハラスメントに関する
社内調査・ヒアリングサービス

SPNがヒアリングを実施します

内部通報が寄せられたり、ハラスメントが発生しても、関係者へヒアリングを行う社内のリソースが足りない…

内部通報窓口の独立性・中立性や客観性・公平性が心配…

>> そんなお悩みにお応えし、危機管理専門会社であるSPNのスタッフが内部通報やハラスメント相談等のヒアリングを行うサービスです。

サービス概要

ハラスメントに関する通報の場合、慎重な調査が必要になります。

また、社内環境の全体像を知りたい場合には、調査の対象人数が多くなる場合もあります。

ヒアリング対象者にとって、ヒアリング担当者が社内の人物であることが心理的な負担になることも考えられます。

社内のリソースでは対応に限界がある場合には、外部機関に調査を依頼することも有用です。

危機管理専門会社であるSPNのスタッフによるヒアリングは、リスクの早期発見・対応も期待できます。

クオリティの高いヒアリング

  • 01

    中立・独立した第三者による調査

  • 02

    事案対応のプロによるアドバイス

  • 03

    客観的なエビデンスとなる報告書

  • 04

    社労士・産業カウンセラーによる高い専門性

あらゆる場面でのヒアリングに対応可能です

  • 各種ハラスメント
  • 不正調査
  • リスク抽出
  • 職場環境調査
  • 制度変更の有効性
  • 従業員満足度調査

サービスの流れ

  • 01

    調査スコープの打合せ

    調査範囲、調査方法、スケジュールなどを事前にすり合わせます。

  • 02

    調査の実施

    対象者へのヒアリングを当社スタッフが行います。

  • 03

    調査報告書の提出

    ヒアリング結果をまとめ、レポートとして提出させていただきます。
    ヒアリングを通して把握したリスク情報や、実施後の社内での対応方針など専門家によるアドバイスも行います。

※ヒアリングは原則として当社スタッフ2名体制で行います。

※事案の内容やヒアリング対象者の属性・人数などに応じ、都度お見積りさせていただきます。お気軽にご相談下さい。

※年間契約プランも別途お見積りさせていただきます。

オプションサービス

より踏み込んだ調査をしたい」、「どのような調査の仕方が有効か相談したい」など、
より総合的な支援をご希望の場合には、下記のような対応も可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。別途、ご提案・お見積もり致します。

  • 1.「リアルマイニング®サービス」と本ヒアリングを併用した詳細な実態調査

    「リアルマイニング®」とは、当社が提供するWEBアンケートサービスです。
    危機管理の専門家が設問設計から関与し、練られた設問を使って、効果的に実態・問題点を抽出できます。

  • 2.不正調査(書類やログ等の精査を含む)

    捜査経験者等による調査手法の提案・レクチャー・調査支援が可能です。

  • 3.外部調査委員会・第三者委員会の委員としての調査

    多くの企業の不祥事対応、コンプライアンス・リスク管理体制に関与した当社が、
    そのノウハウを活かして各種調査委員会に参画し、調査を実施します。

    第三者委員会や外部調査委員会の立ち上げ段階からのアドバイス・実務支援も可能です(「調査委員会事務局」としての支援です)。

  • 4.フォレンジック調査、情報システム関連の調査、各種風評調査

    当社が提携している、高いスキル・技術を有する専門事業者をご紹介いたします。

  • 5.調査実施に関するコンサルティング

    調査・ヒアリングは自社で対応できるが、調査全体の進め方やヒアリング項目・調査項目などについて、
    専門的な観点から精査・助言して欲しい場合に最適のサービスです。

関連サービス

  • リアルマイニング®

    SPNのWebアンケートサービスです。従業員の本音を引き出し、現場の実態を把握したうえで、専門的かつ客観的な設計・分析を提供します。従業員満足度の向上やコンプライアンス態勢の強化も支援いたします。

  • 環境調査

    簡易防犯診断や簡易情報漏洩リスク診断が付いた、異常波を出す盗聴器や盗撮器といった不正を発見調査するサービスです。

本サービスの詳細は、
総合研究部 総合研究課 03-6891-5556
もしくはこちらのフォームよりお問い合わせください。

Back to Top