【プレスリリース】
「人財ロス」低減策としての新入社員等研修サービスを開始
~危機管理専門会社ならではの研修メニューを豊富に用意~

株式会社エス・ピー・ネットワーク
〒167-0043 東京都杉並区上荻1-2-1
インテグラルタワー
TEL:03-6891-5556(代)
FAX:03-6891-5570   
エス・ピー・ネットワーク
 

2017年3月31日

News Release

「人財ロス」低減に向け「危機管理会社による新入社員研修サービス」開始

~配属後のフォローアップや若手中途入社者研修も視野に~

 企業危機管理のコンサルティングを提供する株式会社エス・ピー・ネットワーク(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:渡部 洋介、以下「当社」)は、従来より、企業・団体が実施する危機管理研修やプログラム向けにコンプライアンスなどの危機管理に関連するテーマの研修・ミニセミナーなどを提供してまいりました。この度、その経験とコンサルティングノウハウの蓄積を活かして、特に新入社員・若手社員を対象に絞った研修メニューを取り揃え、受注活動を開始いたしました。


 「人材」を「人財」と捉えることは、よく言われることではありますが、さまざまな事情・理由により、「材」を「財」化できないままに、若手社員が退職を余儀なくされるケースも少なからず発生しています。
 折角、「人財」として迎え入れながら、若手社員が潜在的な実力や能力を開花せずに退職してしまったり、意識的・無意識的に問題社員化していくことは、当該組織にとっては「ロス」以外の何ものでもありません。


 当社では、そのようなリスクを極少化するためにも新入社員などのキャリアの若いうちに、危機管理の素養やリスクセンスを磨いておき、既存の定期的研修内容に危機管理的視点を加味することが不可欠な時代に入っていると認識しております。若手人財を早期に戦力化し、余計なリスクを発生させないことはこれからの企業存続の重要なポイントともなります。


 就活時に、いわゆる"ブラック企業"を避けて、入社してきてくれた若手社員に対して、ビジネスパーソンとしての素養や覚悟を求めることは、それを身に付けさせることと表裏一体であり、必要十分な社員研修制度を実施している企業と見られることは、レピュテーション上も有益にならないわけがありません。


 本サービスをご利用いただくことは、対象の若手社員のレベルアップを図るにとどまらず、彼らへの研修を通じて、あるいは素朴な疑問に答えることによって、中堅・ベテラン社員の意識改革、組織全体の活性化にも繋がるものです。新人研修の形骸化や人材育成に悩む多くの企業からの受注を見込んでおります。

※研修メニュー・利用料金等含めたサービス概要は、添付資料をご参照ください。メニュー項目以外のカスタマイズも可能です。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社エス・ピー・ネットワーク 総合研究室
TEL:03-6891-5556/ FAX: 03-6891-5570

プレスリリース

  • ロスマイニング®・サービス

  • Webアンケートサービス

  • 生産物回収コンサルティング

  • 個人情報漏洩時の対応コンサルティング

SPクラブメンバーズサイト

週刊危機管理Plus

書籍のご案内


内部通報窓口「超」実践ハンドブック


企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック


金融機関営業店のための VS反社 対応マニュアル


反社会的勢力排除の「超」実践ガイドブック


クレーム対応の「超」基本エッセンス


ミドルクライシス®マネジメント


暴力団排除条例ガイドブック