イベント・セミナー

受付中

【11月25日 オンライン開催】緊急事態対応 連続セミナー第2回 ~予期できた企業不祥事とならないために~

◆開催の背景

危機管理に係わる体制構築や各種強化を行っていても、なぜ企業不祥事は繰り返されるのか?その時、経営層や役員など関係者は先ず何をどう対応するべきか?また何を整備・準備しておき、何を改むるべきだったのか?

コンプライアンスや内部統制、コーポレートガバナンスが前のめりで形式的に先行していく中で、“実態の乖離”が生ずれば、それ自体が不祥事の温床となりかねません。
その背景やメカニズムを最新事例も交えながら解説いたします。そして、実際に不祥事が発生してしまった時のあるべき対応を提示し、“実態との乖離”の極小化の方向を探ります。

多くの方のご参加をお待ちしております。

◆こんな方におすすめ

経営層・役員・広報担当者・危機管理担当部門など

実施概要

開催日時 2021年11月25日(木)14:00~15:30
13:45~ 入室開始
開催方法 オンライン
受講料 無料
お申込みフォーム こちら
お申込み締切 11月18日(木) 23:59厳守
詳細リーフレット こちら

プログラム

  1. 最新事例傾向
  2. 緊急事態対応の基本
  3. 不祥事発生と拡大の要因
  4. 何故、不祥事は繰り返されるのか
  5. 本当の信頼回復への道筋

講師紹介

石原 則幸(NORIYUKI ISHIHARA)総合研究部 専門研究員

調査会社、企画会社、PRコンサルティング会社等を経てエス・ピー・ネットワーク入社。
一貫してコンサルティング関連業務に従事、多種多様の緊急事態対応/緊急記者会見に携わる。調査、広報、危機管理の各分野に通じ、ジャーナリスト人脈も豊富。事象相関分析、レピュテーション分析、報道/論調分析、マクロ/ミクロ分析等を駆使し、幅広いコンサルティング業務に従事。

<共著>『企業不祥事の緊急事態対応「超」実践ハンドブック』(レクシス・ネクシスジャパン・平成27年12月)
『現場のプロが教える「情報漏えいのリアル」漏えい事故実態調査と最新事例』(第一法規・平成30年7月)

【お問い合わせ先】 株式会社エス・ピー・ネットワーク TEL:03-6891-5557

Back to Top