イベント・セミナー

受付中

【2月10日 オンライン開催】「内部通報窓口『超』実践ハンドブック(改訂版)」(清文社)出版記念セミナー 最新の動向から実務まで

◆開催の背景

本書は、『内部通報窓口「超」実践ハンドブック』(2016年12月)の改訂版です。

5年間で法改正があり、ガイドラインが改廃されるなど、内部通報制度をとりまく状況は大きく変わりました。また、当社の提供する内部通報の第三者窓口サービス「リスクホットライン®」の運営も2022年で20年目となります。グループ会社を含めると1000社以上から通報を受付けるようになり、通報受付件数も1万件規模にまで拡大しました。本書では、法改正の背景や改正法・指針の内容を解説し、実務における具体的な取組みの内容を紹介しています。

本セミナーでは、書籍の内容を踏まえながら最新の動向を紹介し、法改正に備え何をすべきか考えるきっかけを提供します。

◆こんな方におすすめ

役員など経営幹部をはじめ、内部通報窓口担当部門、調査担当者となり得る人事部・総務部・各役職者の皆様にもご参加いただけます。

実施概要

開催日時 2022年2月10日(木)14:00~15:00
開催方法 オンライン(SPN+labo
受講料 無料
お申込みフォーム こちら
お申込み締切 2月7日(月) 23:59

プログラム

  1. 内部通報制度を取り巻く環境変化
  2. 公益通報者保護法改正のポイントと実務対応
    • 体制整備の義務
    • 保護対象の拡大
    • 匿名通報の受付
    • 従事者の設定 など
  3. 内部通報制度の現状
    • 2020年度SPNアンケート調査結果の紹介

※プログラムは変更になる可能性があります。

講師紹介

福田 有理子(Yuriko Fukuda)総合研究部 研究員

神戸大学大学院法学研究科(法科大学院)修了 法務博士
大学院卒業後、エス・ピー・ネットワークに入社。法学の知見を活かし、社内規程の整備支援や内部統制コンサルティングに携わる。内部通報制度の実効性見直し支援や、匿名アンケートを利用した企業内における潜在的リスク抽出・分析に定評がある。

【お問い合わせ先】 株式会社エス・ピー・ネットワーク TEL:03-6891-5557

Back to Top